ΩSUN(オメガサン)

インティのデザインコンセプトは、海外で「ΩSUN(オメガサン)」と呼ばれているもので太陽が水平線から昇る際、海面に太陽が反射した形状から日本では「だるま朝日や界」と言われています。空気が澄んだ冬に見る事ができます。この美しい自然現象をインティのデザインに取り入れています。

デザイナー

デザインには、NASAの携帯端末や航空機のビジネスシートのデザインに携わったフィンランド人デザイナーJuho Viitasalo(ユホ ヴィータサロ)氏を起用。洗練された北欧デザインは、インテリアにもしっかりと馴染みます。

インティのロゴマークは、もちろん「太陽」を表しています。中心にある手書き風の三つの円で太陽のフレアを、周りの線で時計を表しています。
カラーは、インティイエロー(少しオレンジの入ったイエロー)。