MENU
快眠のプロ厳選!おすすめマットレス
快眠のプロ厳選!おすすめ枕

くじらマットレスの口コミや評判-取扱店舗やデメリットを紹介

※ 本ページはプロモーションが含まれています。

くじらマットレスは、腰や肩への負担を軽減するために、6部位を自由に入れ替えて自身の好みの硬さに調整できるマットレスです。口コミ・評判を調べても、なかなか検索で表示されず、本当に品質のよいマットレスなのか試してみたい方もいるのではないでしょうか。

残念ながら2023年9月現在で、くじらマットレスをお試しできる店舗がなく、口コミや特徴を理解して自分に合うかどうかを判断しなくてはいけません。

そこで本記事では、くじらマットレスの口コミ・評判をまとめながら、特徴やメリット・デメリットについてまとめました。この記事を読んで、くじらマットレスが自身に最適かどうかを見極めていきましょう。

関連記事: 快眠マットレスのおすすめ人気ランキング10選-コスパが良くて安いと評判

あわせて読みたい
【2024年最新】快眠マットレスのおすすめ人気ランキング15選-コスパが良くて安いと評判 腰や肩の負担が軽減して快眠できるマットレスが欲しい高品質なマットレスの中から自分に最適なものを見つけたい 熟睡・快眠をするには、自分の身体に合わせて適切なマッ...

本ページは快眠ランドが独自に制作しており、一部又は全部にプロモーションが含まれています。メーカー等はコンテンツの内容やランキングの決定に一切関与していません。快眠ランドでは編集ポリシーに則って製品・サービスを紹介しており、企業等の意見を代弁するものではありません。当記事では正確な情報提供に努めておりますが、内容の正確性を保証するものではありません。サイト内に表示している広告については、広告掲載ポリシーをご覧ください。当記事で記載している価格は全て税込み表記です。記事内容についてのご意見・誤字脱字のご指摘はお問い合わせフォームからお寄せください。

目次

竹田 浩一 睡眠改善インストラクター

快眠グッズメーカー ムーンムーン株式会社 代表取締役。8歳の時に光で起こす目覚まし時計を使用したことで、8歳から悩んでいた睡眠障害を克服。睡眠障害を患っていた時は、朝5時に寝て昼12時に起きる夜型生活だったが、睡眠障害克服後は朝5時に起き夜10時に寝る生活を続ける。現在は、睡眠改善インストラクターの資格を活かし、大学や企業などで睡眠講座を開催。テレビや新聞、雑誌などにも睡眠の専門家として多数出演。

くじらマットレスの口コミ・評判

くじらマットレスは2021年の1月にクラウドファンディングによって開発・販売されて以降、まだ日の浅いマットレスです。そのため、口コミ・評判は全体的に少ないものの、多くの方が腰痛・肩こりに対してポジティブな意見をしています。

今回は、上記4つの観点から口コミを調査しましたので、購入前の参考にしてみてください。

腰痛対策に関する口コミ・評判

くじらマットレスの腰痛対策に関する口コミを調べてみると、以下のような意見が見受けられました。

腰痛対策に関するネガティブな口コミを探しましたが、現在では見当たりませんでした。今後情報が追加され次第、こちらも更新します。では、それぞれの口コミについてくわしく見ていきましょう。

びっくりするほど腰の負担が変わった

こちらの投稿者は、以前まで使用していたマットレスが合わず、くじらのマットレスに変えたことで腰への負担が緩和された点について触れています。

今までIKEAで購入したマットレスを使っていたのですが、なんとなく腰に合わず痛みも感じるようになったのでくじらマットレスを紹介してもらいました。びっくりするぐらい睡眠の質と腰の負担が変わった気がします。

引用:Twitter

くじらのマットレスは、6枚構造で硬さを好みに変えられるため、腰部分を高反発素材を用いて、沈みこみを抑えられるのが特徴です。そのため、腰および身体全体にかかる負担を軽減でき、投稿者のように腰の痛みを感じていた方が、改善できたと実感している印象があります。

腰が痛くなくなった

口コミの中には、腰痛が改善されたと実感している方もいました。

何個もマットレス試しましたが朝起きると身体が痛くて自分に合うものを見つけられていませんでした。くじらマットレスで、自分が一番楽な硬さ配置を発見してから、朝腰が痛くならなくなりました。もう他のベッドで寝れません笑

引用:公式サイト

マットレスを構成する6部位を自分好みに入れ替えできる点が、結果として腰の痛みにいい影響を与えているのがわかります。人によってはバランスよく硬さを配置させたい場合もあるでしょう。

あるいは、腰の部分をより硬くさせたい方もいるなど、くじらマットレスの入れ替えによる柔軟性が、個人に最適なマットレスを実現しています。

肩こり対策に関する口コミ・評判

くじらマットレスの肩こりに関する口コミ・評判を探しましたが、今のところ見当たりませんでした。しかし、くじらマットレスは優れた体圧分散によって肩・腰への負担を軽減します。

そのため、今後くじらマットレスの利用者が多くなれば、いずれ肩こりに関してポジティブな意見が増えてくるのが予想できるでしょう。今後、口コミを見つけ次第、更新していきます。

寝心地に関する口コミ・評判

寝心地に関する口コミ・評判については、以下のような意見がありました。

  • スッキリした寝起きを味わえる

現在では、くじらマットレスの寝心地に関して良い口コミしか見受けられず、悪い口コミはありませんでした。では、具体的にどのような内容であったかを見ていきましょう。

こちらの投稿者は、スッキリした寝心地を体験できた点について言及しています。

くじらマットレスさん、分厚くて寝心地良くてまるで子供の頃に戻ったようなスッキリとした寝起きです。 人生の時間が増えた気分。実際、実質的に増えたと思います。 除湿と日除けに気を付けて大切に使います。

引用:Twitter

快適な睡眠を得られたことで、睡眠時間の短縮が生まれ、実質的な活動時間の増加に対して喜んでいるようです。くじらマットレスに限らず、高品質なマットレスを利用すると熟睡がしやすく、睡眠の質が上がります。

そうなると、普段よりも短い時間で疲労が取れますので、今回の投稿者のような口コミも現実味のある内容といえるでしょう。

硬さに関する口コミ・評判

くじらマットレスの硬さに関する口コミ・評判を探しましたが、現状では見つけられませんでした。くじらマットレスは、硬さを調整できることで、厚さのあるマットレスよりも寝心地のよさを実感できるポテンシャルを秘めています。

そのため、今後くじらマットレスの硬さに関してはポジティブな意見も多くなると予測できるでしょう。今後硬さに関しての口コミ・評判が見つかり次第、こちらに順次追加させていただきます。

くじらマットレスの種類や特徴

現在、くじらマットレスは4種類あり、それぞれで使用に適したシーン・特徴が異なります。

スクロールできます
マットレスの種類特徴こんな方におすすめサイズ長さ厚み重さ素材お手入れ方法金額(税込)送料
アンダータイプ普段使いのマットレスの下に敷くことで、快適な寝心地を提供するアンダータイプ普段のマットレスでは底付き感が気になる方シングル195cm4cmシングル:3.4kgウレタンフォーム
日陰干しシングル:29,980円無料
トッパータイプ普段使いのマットレスの上に敷いて肩・腰の負担を軽減するトッパータイプ寝返りのしやすいマットレスを使いたい方シングル195cm4cmシングル:3.6kgウレタンフォーム日陰干しシングル:29,980円無料
マットレスタイプ最大60パターンの硬さ調整ができるスタンダードタイプ自分好みに硬さが調整できるマットレスがほしい方シングル
セミダブル
ダブル
195cm8cmシングル:6.3kg
セミダブル:7.9kg
ダブル:9.15kg
ウレタンフォーム日陰干しシングル:49,800円
セミダブル:59,800円
ダブル:69,800円
無料
ベッドタイプ肩・腰の負担軽減にこだわった最上級マットレス肩こり・腰痛に悩まされている方シングル195cm14cmシングル:12kgウレタンフォーム
高反発ファイバー
日陰干しシングル:79,800円無料

いずれのくじらマットレスも快眠を実現するためにこだわった設計のマットレスです。厚生労働省が公表している「快眠のためのテクニック」では、以下のように記されています。

マットレスや敷き布団が柔らかすぎる場合には、腰部と胸部が深く沈みこんでS字カーブのすき間が大きくなり、眠りにくいだけでなく腰痛の原因にもなります。反対に硬すぎると骨があたり痛みを生じる、血流が妨げられるなど、熟睡できなくなります。したがってマットレスや敷き布団には適度な硬さが必要であることがいえます。2つのS字カーブをバランス良く支えられる、自分にとって楽で快適な寝相を保ちやすいものがよいといえます。

引用:厚生労働省 e-ヘルスネット

くじらマットレスでは、腰部分に最も硬さを有しているため、身体のS字カーブをバランスよく支えるのに適していると判断できます。では、上記をふまえて、くじらマットレスの4種類の特徴について見ていきましょう。

アンダータイプ

くじらマットレスアンダータイプ
【公式サイト】
メリットデメリット
・底付きしにくくなる
・三つ折りで収納しやすい
・普段のマットレスの下に敷くだけ
・シングルのみ
・単体では効果が薄い
・部位の入れ替え不可

くじらマットレスのアンダータイプは、普段のマットレスの下に敷いて使うタイプです。底付き感が気になる方におすすめで、普段のマットレスの性能をサポートする形で眠りのサポートをします。

三つ折りで収納しやすく、3.4kgの軽量さも魅力です。ただし、現在ではシングルのみの販売となっているので、ダブル以上を希望する場合は2つ以上注文する必要があります。

項目詳細
こんな方におすすめ普段のマットレスでは底付き感が気になる方
サイズシングル
長さ195cm
厚み4cm
重さシングル:3.4kg
素材ウレタンフォーム
お手入れ方法日陰干し
金額シングル:29,980円
送料無料
くじらマットレス アンダータイプの口コミを見る

ネット上を調べてみたところ、アンダータイプについて記載している口コミはありませんでした。今後見つかり次第こちらに追記させていただきます。

トッパータイプ

くじらマットレストッパータイプ
【公式サイト】
メリットデメリット
・寝返りしやすい
・普段のマットレスの上に敷くだけ
・肩・腰への負担軽減
・シングルのみ
・単体では効果が薄い
・部位の入れ替え不可

くじらマットレスのトッパータイプは、普段のマットレスの上に敷いて使用するタイプです。普段のマットレスだとやわらかすぎて腰部分が沈み込んでしまう場合、くじらマットレスのトッパータイプを使用すると緩和される可能性があります。

腰部分の素材を硬めに仕上げているトッパータイプは、直に感触や負担軽減を実感できるでしょう。ただし、厚さ4cmなのでアンダータイプ同様に単体で使用するには向いていません。あくまで普段使いのマットレスの上に敷いて効果を発揮するマットレスだと覚えておきましょう。

項目詳細
こんな方におすすめ寝返りのしやすいマットレスを使いたい方
サイズシングル
長さ195cm
厚み4cm
重さシングル:3.6kg
素材ウレタンフォーム
お手入れ方法日陰干し
金額シングル:29,980円
送料無料
くじらマットレス トッパータイプの口コミを見る

ネット上を調べてみたところ、トッパータイプについて記載している口コミはありませんでした。今後見つかり次第こちらに追記させていただきます。

マットレスタイプ

くじらマットレスマットレスタイプ
【公式サイト】
メリットデメリット
・6部位の硬さ調整ができる
・肩・腰への負担軽減
・包み込まれる寝心地
・クイーン・キングサイズはない
・重量がある
・返品保証がない

くじらマットレスのスタンダードかつ最も人気なのがマットレスタイプです。頭・腰・脚の3部位を2層にわけて、合計6部位の硬さ調整が可能な点が他のマットレスにはない特徴です。最大60パターンの組み合わせがあるので、自分好みのマットレスにできます。

肩・腰にかかる負担を軽減したい場合は、このマットレスタイプあるいは後述するベッドタイプがおすすめです。ベッドタイプとは異なり、三つ折りできるため、収納しやすい点もメリットといえるでしょう。

項目詳細
こんな方におすすめ自分好みに硬さが調整できるマットレスがほしい方
サイズシングル
セミダブル
ダブル
長さ195cm
厚み8cm
重さシングル:6.3kg
セミダブル:7.9kg
ダブル:9.15kg
素材ウレタンフォーム
お手入れ方法日陰干し
金額シングル:49,800円
セミダブル:59,800円
ダブル:69,800円
送料無料
くじらマットレス マットレスタイプの口コミを見る
口コミ女性

安い薄い敷布団で寝ていた父に、親孝行としてプレゼントしました。喜んでくれたようで、生まれて60年目にして初めて寝具の大切さを知ったそうです笑
引用:公式サイト

口コミ女性

厚さ8cmなのに、以前使用していた厚さ20cmのマットレスより寝心地が良いです。底付き感もない!楽な姿勢で寝られている実感があります。
引用:公式サイト

ベッドタイプ

くじらマットレスベッドタイプ
【公式サイト】
メリットデメリット
・肩・腰への負担軽減
・通気性が高い
・6部位の硬さ調整ができる
・シングルのみ
・重量がある
・返品保証がない

くじらマットレスの最上位モデルがベッドタイプです。1枚のマットレスが4層構造になっており、通気性と高い反発力を実現し、眠りの質を徹底サポートします。体重の重い方や肩・腰への負担が気になる方におすすめです。

マットレスタイプ同様に最大60パターンの硬さ調整が可能なので、自分好みのマットレスにできる点も魅力でしょう。現状シングルサイズしか販売はないものの、睡眠の質にとことんこだわりたいならベッドタイプのくじらマットレスが最適です。

項目詳細
こんな方におすすめ肩こり・腰痛に悩まされている方
サイズシングル
長さ195cm
厚み14cm
重さシングル:12kg
素材ウレタンフォーム
高反発ファイバー
お手入れ方法日陰干し
金額シングル:79,800円
送料無料
くじらマットレス ベッドタイプの口コミを見る

くじらマットレス ベッドタイプの口コミは見当たりませんでした。ただし、マットレスタイプの上位タイプがベッドタイプです。そのため、基本はマットレスタイプの口コミを参考にするといいでしょう。

くじらマットレスの中身交換保証とは?

くじらマットレスには、中身の硬さを変更できる中身交換保証サービスがあります。その名の通り、マットレスの中材の交換に対応するサービスで、購入時に申し込むと月に1枚マットレスの中身を交換できるのが特徴です。

対象となるのはマットレスタイプとベッドタイプの2種類のみで、月額1,000円払う必要があります。万が一、既存のくじらマットレスでは硬さが合わなかった場合でも、毎月の中身交換保証でカスタマイズ可能です。

そのため、くじらマットレスを購入するなら、忘れずに中身交換保証に加入しておきましょう。

くじらマットレスのメリット・デメリット

くじらマットレスは従来のマットレスとは異なる特徴を持っているので、メリットデメリットを理解して自分に最適なのかを判断すべきです。では、くじらマットレスの良い点・悪い点をそれぞれ見ていきましょう。

くじらマットレスのメリット

くじらマットレスには、以下のメリットがあります。

  • 自分好みに硬さの入れ替えが可能
  • 三つ折りで収納がしやすい
  • 適度な沈み込みと寝返りのしやすい反発力

中材を入れ替えることで、自分好みの硬さにできるのは、他のマットレスにはない特徴でありメリットです。また、ベッドタイプを除く3種類は全て三つ折り仕様なので、収納しやすさもメリットといえるでしょう。

また、くじらマットレスでは、低反発素材を上層に、高反発素材を下層に配置しているため、適度な沈み込みがありながら寝返りのしやすさを実現しています。

くじらマットレスのデメリット

一方、くじらマットレスのデメリットは以下のような点です。

  • 価格が高め
  • 返金保証がない
  • 組み合わせが多すぎる

品質や個人に合わせて最適なマットレスに仕上げたからこそ、価格が高い点は人によってデメリットに感じるでしょう。コスパ・安さ重視でマットレスを選ぶには、くじらマットレスは不向きです。

また、商品到着時の傷や不具合による返品は対応しているものの、使用後の返品・返金保証はありません。その分、中身交換保証によって自分好みのマットレスにしていくのがくじらマットレスの特徴です。

また、中材の組み合わせは最大60パターンあるからこそ迷ってしまう方もいるかもしれません。そのときは公式サイトでおすすめを紹介しているので参考にするといいでしょう。

くじらマットレスが合う人・合わない人

ここまで、くじらマットレスの種類や特長、メリット・デメリットを紹介しました。では、上記をふまえた上で、どのような方にぴったりなのかを解説します。自分がくじらマットレスが合う人合わない人どちらに該当するのかを見比べてみてください。

くじらマットレスが合う人

くじらマットレスが合う人、以下のようなタイプです。

  • 肩こり・腰痛を緩和させたい方
  • 自分好みに硬さを調整したい方
  • 品質を重視してマットレスを選びたい方

優れた体圧分散性と寝返りのしやすさがあるので、肩こり・腰痛に悩んでいる方にくじらマットレスはおすすめです。また、仰向け寝や横向き寝など、自身の寝方の傾向によって硬さを調整したい方にも合うでしょう。

くじらマットレスの特徴・メリットを活かすには、決して安い価格帯で提供できません。そのため、品質を重視してマットレスを選びたい方のほうが、くじらマットレスの満足度は高くなるでしょう。

くじらマットレスが合わない人

では、くじらマットレスが合わない人はどのような特徴なのでしょうか。

  • 安さ重視でマットレスを選びたい方
  • 何日間か体験して合う・合わないを決めたい方
  • 硬めのマットレスが好みの方

安さ重視でマットレスを選ぶ方にとっては、くじらマットレスは高く見えてしまうかもしれません。くじらマットレスは返金保証がないので、実際に体験して合う・合わないを決めたい方にとっても不向きです。

とはいえ、中身交換保証制度で自分好みの硬さにカスタマイズはできるため、最初に合わないと感じても徐々に最適なマットレスに仕上げられる可能性はあるでしょう。くじらマットレスはどちらかというとやわらかめに分類されます。

そのため、硬めのマットレスが好みの方にとっては合わないかもしれません。もし購入してやわらかさが気になるようであれば、硬めの中材を追加購入・保証交換で対応するといいでしょう。

くじらマットレスが合わない方は、高反発マットレスのおすすめランキングを参考に自分に合うマットレスを見つけてみましょう。

関連記事:高反発マットレスのおすすめ人気ランキング14選-コスパ抜群で腰痛におすすめのマットレスを紹介

あわせて読みたい
【2024年最新】高反発マットレスのおすすめ人気ランキング14選 高反発マットレスは反発力があり、寝返りしやすい・体圧分散性が高いなど、機能面に優れているマットレスです。熟睡しやすく、翌朝に疲れが残りにくいため、世代を問わ...

関連記事:「マットレスの選び方|快眠のプロが12の項目から診断-マットレスが合わない場合の対処法も解説

あわせて読みたい
マットレスの選び方|快眠のプロが12の項目から診断-マットレスが合わない場合の対処法も解説 マットレスを購入することを検討している方のなかには、「寝心地のよいマットレスを選びたい」「そもそもどのようにマットレスを選ぶべきかわからない」という方もいる...

くじらマットレスをお試しできる店舗

2023年9月現在では、くじらマットレスをお試しできる店舗はありません。もし利用する際は購入するしかないので、本記事や口コミ・評判を参考に慎重に検討すべきです。

ただし、購入時に中身交換保証に加入していれば、体型・好みの変化に合わせて硬さを変えられるので、長期的には安心です。お試しができないデメリットはあるものの長期的な保証はされるので、どちらを重視するのかで購入するか判断しましょう。

くじらマットレスに関してよくある質問

くじらマットレスに関するよくある質問は、次のとおりです。

では、それぞれの質問についてみていきましょう。

くじらマットレスは返金保証はある?

くじらマットレスに返金保証はありません。そのため、使用してから体に合わないと感じても、返品できないリスクはあります。ただし、くじらマットレスは品質にこだわったマットレスであり、返金保証の代わりに中身交換保証があるので、対処は可能です。

くじらマットレスのお手入れ方法は?

くじらマットレスのお手入れ方法は、風通しのよいところに立てかけて陰干しするのが推奨されています。中材はウレタンを使用しているので、洗濯・水洗いは不可です。

また、くじらマットレスは低反発マットレスよりも比較的軽量で、三つ折りタイプは持ち運びやすい特徴があります。そのため、お手入れ時にも配慮されている点は嬉しい設計といえるでしょう。

くじらマットレスの寿命は?何年使用できる?

公式サイトでくじらマットレスの寿命については記載がありませんでした。しかし、ウレタン製マットレスの耐久性の目安として表される密度(N)を参考にすると、くじらマットレスの寿命はおよそ5〜8年です。

もちろん使い方や使用者によって寿命は異なるので、参考程度として覚えておいてください。

くじらマットレスの素材は何を使用している?

くじらマットレスの素材は、中材がウレタン、カバーはポリエステルです。ベッドタイプはさらに中材にポリエチレンを使用しています。以前までカバーはコットンを採用していましたが、肌触りや滑りにくさを考慮してポリエステルに変更されたようです。

くじらマットレスを安く買う方法は?

くじらマットレスをなるべう安く買うなら、3,000円OFFクーポンを利用するのがおすすめです。3,000円OFFクーポンは公式サイトに掲載しているメルマガに登録すると入手できます。

2023年9月現在で、くじらマットレスの販売は公式サイトしかありませんので、お得に購入するなら上記のメルマガ登録を活用しましょう。

くじらマットレスの生産国は?

くじらマットレスは中材のウレタンフォームや側地を日本で仕上げています。そのため、海外製には不安があるという方でも安心して利用可能です。その他のよくある質問については、公式サイトをご確認ください。

くじらマットレスとコアラマットレスはどっちがおすすめ?

くじらマットレスとコアラマットレスでは、それぞれ特徴があるため、一概にどちらがおすすめかは判断しにくいです。

種類特徴
くじらマットレス・最大60パターンの硬さ調整が可能
・三つ折りで収納しやすい
・中身交換保証で自分好みの硬さにできる
コアラマットレス・厚みのある低反発マットレス
・包み込むような柔らかい寝心地
・120日間の返品保証がある

もし、硬さを自分好みに変えられる点が魅力に思うなら、くじらマットレスのほうが向いています。また、コアラマットレスよりも軽く持ち運びやすい点も特徴です。一方、コアラマットレスは厚みがあり包み込むような柔らかな寝心地があるため、低反発マットレスが好みな方なら極上の眠りを体感できるでしょう。

また、120日間の返品保証があるので、試しやすさはコアラマットレスに軍配があがります。それぞれで好みがはっきりと分かれるので、上記を参考にしてどちらが合うかを判断してみてください。

関連記事:「コアラマットレスの口コミや評判-悪い口コミや腰痛が悪化するのか調査

あわせて読みたい
コアラマットレスの口コミや評判-悪い口コミや腰痛が悪化するのか調査 コアラマットレスは、各種インターネットショップやSNS上で近年話題を集めているマットレスです。身体を包み込むような寝心地と適度なクッション性を有しているため、「...

くじらマットレスで質の高い睡眠を確保しよう

口コミ・評価を見てみると、くじらマットレスは品質が高く、多くの方の睡眠の質を向上させるマットレスだとわかってもらえたはずです。返品保証がないものの、中身交換保証を利用すれば、自分好みの硬さにカスタマイズできるため、長期的な安心感でいえば返品保証を上回ります。

特に中材を入れ替えて好みの硬さに変えられる点は、他のマットレスにはない特徴であり魅力です。期間によって自分の体重やマットレスの硬さの好みも変わるので、それぞれの時期に応じて適切なマットレスを作れるのは、非常に大きなメリットになるでしょう。

ぜひ、長期的に高品質なマットレスを使い続けたいと考えているなら、くじらマットレスを検討してみてください。

関連記事: 快眠マットレスのおすすめ人気ランキング10選-コスパが良くて安いと評判

あわせて読みたい
【2024年最新】快眠マットレスのおすすめ人気ランキング15選-コスパが良くて安いと評判 腰や肩の負担が軽減して快眠できるマットレスが欲しい高品質なマットレスの中から自分に最適なものを見つけたい 熟睡・快眠をするには、自分の身体に合わせて適切なマッ...
おすすめの枕・マットレスを安く買う方法

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次