ブレインスリープピローとエアウィーヴピローの違い-比較表でどっちがおすすめか解説

※ 本ページはプロモーションが含まれています。

  • ブレインスリープピローとエアウィーヴピローのどちらを買うか迷っている
  • ブレインスリープピローとエアウィーヴピローの違いが知りたい

高品質な枕を探している方の中には、上記のような悩みをもつ方もいるのではないでしょうか。どちらもSNSや口コミで人気があるものの、決して安くはない値段なので、慎重に選ばなければいけません。

そこで今回は、ブレインスリープピローとエアウィーヴピローの違いについて解説します。本記事を読めば、ブレインスリープピローとエアウィーヴピローのどちらが自身に合っているのかがわかるでしょう。

ぜひ、ご自身にぴったりの枕を選んで快適な眠りを体感してください。

目次

竹田 浩一 睡眠改善インストラクター

快眠グッズメーカー ムーンムーン株式会社 代表取締役。8歳の時に光で起こす目覚まし時計を使用したことで、8歳から悩んでいた睡眠障害を克服。睡眠障害を患っていた時は、朝5時に寝て昼12時に起きる夜型生活だったが、睡眠障害克服後は朝5時に起き夜10時に寝る生活を続ける。現在は、睡眠改善インストラクターの資格を活かし、大学や企業などで睡眠講座を開催。テレビや新聞、雑誌などにも睡眠の専門家として多数出演。

ブレインスリープピローとエアウィーヴピローの違いを比較表で解説

今回はブレインスリープピローとエアウィーヴピロー、それぞれのシリーズの中で最も人気のある以下の2種を比較します。

では、早速比較表を見ていきましょう。

スクロールできます
商品名ブレインスリープピロー スタンダードブレインスリープピロー構造エアウィーヴピロー S-LINE
エアウィーヴピロー
こんな方におすすめ・コスパのいい枕を利用したい方
・頭・首の負担を軽減したい方
・気軽に高さ調整したい方
・お試し期間のある枕を使いたい方
枕本体の価格33,000円33,000円
枕カバーの価格0円3,630円
サイズ【Low】
幅60×奥行35×高さ6~8cm

【Standard】
幅60×奥行35×高さ9~11cm

【High】
幅60×奥行35×高さ12~14cm
幅40×奥行66×高さ7~11cm
素材E-CORE(イーコア)
編成樹脂網状構造体
Air Fiber(エアファイバー)
網状構造体
素材の特徴90%以上が空気層90%が空気素材
原料再生ポリエチレン100%ポリエチレン100%
高さ調節機能あり
アジャストシート
あり
シートコア
特許内容・編成樹脂網状構造体
・編成樹脂製造装置
・網状構造体の製造方法
枕のへたりにくさ
45〜50度のお湯で形状復元可能
保証期間購入日から1年間購入日から1年間
サイズ交換購入日から30日間×
返品期間使用後は不可購入日から30日間
お試し期間なし購入日から30日間

上記をふまえ、以下の項目の違いをくわしく解説します。

それぞれ気になる項目をチェックしてみてください。

購入者の満足度

購入者の満足度は、ブレインスリープピローとエアウィーヴピローで以下のような違いがありました。

項目ブレインスリープピロー スタンダードエアウィーヴピロー S-LINE
Amazonでの口コミ評価4.24.1
Amazonの枕ランキング22位109位
楽天での口コミ評価4.294.15
楽天の枕ランキング6位75位
Yahoo!ショッピングでの口コミ評価4.394.36
Yahoo!ショッピングの枕ランキング圏外圏外
※2023/10/31日時点

大手ECサイトの口コミ評価では、さほど違いは見られませんでした。ランキングではブレインスリープピローのほうが上位にあり、よく眠れた、快適な寝心地といった意見も多い印象です。

関連記事:ブレインスリープピロースタンダードの口コミ評判|肩こり首こりへの効果やデメリットを解説

あわせて読みたい
ブレインスリープピロースタンダードの口コミ評判|肩こり首こりへの効果やデメリットを解説 この記事では「ブレインスリープピロー・スタンダードの口コミや評判を知りたい」という方のために、実際に同製品を利用した人たちからのレビューや評判を紹介していき...

枕本体・枕カバーの価格

続いて、枕本体・枕カバーの価格の違いについてです。

項目ブレインスリープピロー スタンダードエアウィーヴピロー S-LINE
枕本体の価格33,000円33,000円
枕カバーの価格0円3,630円
枕と枕カバーの合計金額33,000円36,630円

ブレインスリープピローは、枕カバーがセットになっているので、購入時はそのまま使用できます。一方、エアウィーヴピローは枕カバーが別売りのため、別途購入しなくてはいけません。

枕カバーを含めた上での合計金額はブレインスリープピローのほうが安いです。少しでも価格帯がリーズナブルな枕を選ぶなら、ブレインスリープピローに軍配が上がります。

サイズ

次に、ブレインスリープピローとエアウィーヴピローのサイズの違いについて見ていきましょう。

商品名ブレインスリープピロー スタンダードブレインスリープピロー構造エアウィーヴピロー S-LINE
エアウィーヴピロー
サイズ【Low】
幅60×奥行35×高さ6~8cm

【Standard】
幅60×奥行35×高さ9~11cm

【High】
幅60×奥行35×高さ12~14cm
幅40×奥行66×高さ7~11cm

ブレインスリープピローは、購入時に3種類の高さが選べます。一方、エアウィーヴピローは、サイズが1種類しかないものの、シートコアを内部に挿入して高さ調整が可能です。

自分に合う高さが決まっているならブレインスリープピロー、高さ調整が必要な可能性があるならエアウィーヴピローがおすすめといえるでしょう。

使用している素材・原料

こちらはブレインスリープピローとエアウィーヴピローで使用している素材・原料の違いについて比較します。

商品名ブレインスリープピロー スタンダード
エアウィーヴピロー S-LINE
素材E-CORE(イーコア)
編成樹脂網状構造体
Air Fiber(エアファイバー)
網状構造体
原料再生ポリエチレン100%ポリエチレン100%

それぞれで素材の名称は異なるものの、特徴としてはさほど変わりません。どちらも90%が空気層になっている放熱・放湿性の高い枕といえるでしょう。細かく比較をするなら、ブレインスリープピローは再生ポリエチレン100%を使用しています。

消費者にとっては、購入の決め手にはならないものの、よりサステナブルに配慮したいならブレインスリープピローがおすすめでしょう。

高さ調節機能

ブレインスリープピローとエアウィーヴピローの高さ調節機能の違いについても見てみましょう。

商品名ブレインスリープピロー スタンダード
ブレインスリープピロー構造
エアウィーヴピロー S-LINE
高さ調整あり
アジャストシート
あり
シートコア

ブレインスリープピローには、購入時に3種類の異なる高さを選ぶことができます。その上で、さらに細かく高さを調節するには、アジャストシートと呼ばれるものを枕の下に敷きます。アジャストシートは、3種類それぞれの中間の高さに調整可能です。

一方、エアウィーヴピローでは、枕の中に取り入れるシートコアが高さ調節機能を有しています。より細かく調節を考えるなら、ブレインスリープピローがおすすめです。ただしアジャストシートは別売りなので、枕の価格に含まれている点でコスパがいいのはエアウィーヴピローでしょう。

特許内容

ここでは、ブレインスリープピローとエアウィーヴピローの特許内容の違いについて比較します。

商品名ブレインスリープピロー スタンダード
ブレインスリープピロー構造
エアウィーヴピロー S-LINE
特許内容・編成樹脂網状構造体
・編成樹脂製造装置
・網状構造体の製造方法

どちらも素材・原料を加工する際の技術に特許を取得しており、ブレインスリープピローはE-CORE(イーコア)、エアウィーヴピローはAir Fiber(エアファイバー)が該当します。どちらも別の特許を取得しているものの、構造は似ているため、選ぶ基準にはならないでしょう。

枕のへたりにくさ

ブレインスリープピローとエアウィーヴピローのへたりにくさは、大きな違いがあります。ブレインスリープピローは使用前の形状を記憶しており、45〜50度の集めのお湯で洗えば、膨らみが戻る仕組みです。

ブレインスリープピローへたり
【公式サイト】

もし、膨らみを戻す必要がないのであれば、39度以下の水で洗えば問題ありません。エアウィーヴピローは膨らみが戻る機能はないため、耐久性という点ではブレインスリープピローがおすすめです。

保証内容・返品期間

最後に、ブレインスリープピローとエアウィーヴピローの保証内容・返品期間について比べてみましょう。

商品名ブレインスリープピロー スタンダードブレインスリープピロー構造エアウィーヴピロー S-LINE
エアウィーヴピロー
保証期間購入日から1年間購入日から1年間
サイズ交換購入日から30日間×
返品期間使用後は不可購入日から30日間
お試し期間なし購入日から30日間

保証期間についてはどちらも変わらず購入日から1年間です。サイズ交換に関しては、エアウィーヴピローは1種類のみなので不可、ブレインスリープピローは購入日から30日以内なら対応してくれます。

返品期間については、ブレインスリープピローは使用後不可、エアウィーヴピローは購入日から30日以内です。そのため、お試ししやすいという点ではエアウィーヴピローがおすすめです。

ブレインスリープピローが合う人・合わない人

ブレインスリープピローはどのような方に最適なのかをまとめました。

では、それぞれのタイプについてくわしく見ていきましょう。

ブレインスリープピローが合う人

ブレインスリープピローが合う人は、以下のような方です。

  • コスパのいい枕を探している人
  • 頭・首の負担を軽減したい人
  • 自分好みの高さがある程度わかっている人

ブレインスリープピローは耐久性があり、へたったとしても形状を戻すことができるので、コスパのいい枕を探している方にはぴったりです。また、体圧分散にも優れているため、頭・首の負担を軽減したい方にもおすすめでしょう。

3種類の高さから選ぶ点は、自分好みの高さがある程度わかっている人のほうが使いやすさを感じられるはずです。価格の安さよりも品質重視の枕が欲しいなら、ブレインスリープピローを検討してみましょう。

関連記事:ブレインスリープピロースタンダードの口コミ評判|肩こり首こりへの効果やデメリットを解説

あわせて読みたい
ブレインスリープピロースタンダードの口コミ評判|肩こり首こりへの効果やデメリットを解説 この記事では「ブレインスリープピロー・スタンダードの口コミや評判を知りたい」という方のために、実際に同製品を利用した人たちからのレビューや評判を紹介していき...

ブレインスリープピローが合わない人

一方、ブレインスリープピローが合わない人は以下のとおりです。

  • リーズナブルな枕がほしい人
  • 日によって好みの高さが違う人
  • 実際に試してから利用するか決めたい人

ブレインスリープピローは決して安くはない価格の枕なので、リーズナブルを求めるならおすすめできません。また、日によって好みの高さが異なる方は、ブレインスリープピローよりも調節しやすいエアウィーヴピローがおすすめです。

エアウィーヴピローなら30日のお試し利用が可能なため、ブレインスリープピローよりも使いやすさはあるでしょう。

エアウィーヴピローが合う人・合わない人

エアウィーヴピローが合う人・合わない人もいるので、知っておくべきでしょう。

本項を、自身にとってエアウィーヴピローが合うのかを客観的に判断するヒントに活用してください 。

エアウィーヴピローが合う人

エアウィーヴピローが合う人は、以下に該当する方です。

  • 高さ調節のしやすい枕を探している人
  • お試ししやすい枕がほしい人
  • 水洗いできる枕がほしい人

エアウィーヴピローはシートコアによって高さ調節がしやすいので、日によって好みの高さや自分好みの高さにしやすい枕を探している方におすすめです。また、購入日から30日間以内であれば返品が可能なため、実際に試してから利用するか決めたい方にも向いています。

ブレインスリープピローも同様ですが、素材は水洗いができるので枕の衛生面が気になる方でも安心でしょう。

エアウィーヴピローが合わない人

一方、エアウィーヴピローが合わない人は以下のとおりです。

  • 長く使える枕がほしい人
  • 頭・首へのフィット感を重視する人
  • 横向きで寝ることが多い人

ブレインスリープピローと比べてしまうと耐久性は劣るので、長く使える枕がほしい人には不向きでしょう。また、品質を求めるなら頭・首へのフィット感はブレインスリープピローのほうが適した設計です。

エアウィーヴピローはサイドにいくにつれて硬さが異なるものの、ブレインスリープピローは9層のグラデーションになっています。そのため、比較にはなりますが横向きで寝ることを考えると、ブレインスリープピローのほうがおすすめです。

自分に合う枕を見つけてぐっすり睡眠を手に入れよう

ブレインスリープピロー構造
【公式HP】

今回はブレインスリープピローとエアウィーヴピローの違いについて解説しました。ブレインスリープピローは耐久性があり、3種類のサイズに加えてアジャストシートによる高さ調整機能がついている優れた枕です。

一方、エアウィーヴピローはブレインスリープピローよりも安く、シートコアによって高さを調節、30日以内に返品可能で試しやすい枕といえます。どちらも魅力があるため、それぞれで自身の好みに適した枕を選ぶ必要があるでしょう。

ブレインスリープピローとエアウィーヴピローの違いを参考に、ぜひ自分に合う枕を見つけ、ぐっすり睡眠を手に入れてください。

関連記事:ブレインスリープピロースタンダードの口コミ評判|肩こり首こりへの効果やデメリットを解説

あわせて読みたい
ブレインスリープピロースタンダードの口コミ評判|肩こり首こりへの効果やデメリットを解説 この記事では「ブレインスリープピロー・スタンダードの口コミや評判を知りたい」という方のために、実際に同製品を利用した人たちからのレビューや評判を紹介していき...
ブレインスリープに関する記事

快眠のためには枕だけでなくマットレス・パジャマ・敷布団もこだわろう

快適な睡眠を求めるなら睡眠環境を整えることが重要です。枕だけでなくマットレス、パジャマ、敷布団にもこだわって快適な朝を迎えましょう。

下記記事では、マットレス・パジャマ・敷布団について詳しく解説していますので、ぜひ参考にされてください。

あわせて読みたい
マットレスのおすすめ18選-失敗しない選び方を解説【2024年最新】 腰や肩の負担が軽減して快眠できるマットレスが欲しい高品質なマットレスの中から自分に最適なものを見つけたい 熟睡・快眠をするには、自分の身体に合わせて適切なマッ...
あわせて読みたい
【男女別】睡眠の質を上げるパジャマのおすすめ24選|シーズン別に紹介 睡眠の質は、集中力や記憶力、体調にも影響を与えます。日々の健康を維持するためには、快適な睡眠環境が必要不可欠です。 快適な睡眠環境を整えるためには、自分に合っ...
あわせて読みたい
リカバリーウェアのおすすめ13選|後悔しない選び方を専門家が解説【2024年最新】 この記事では2024年最新版のリカバリーウェアのおすすめ13選をご紹介していきます。 独自の素材、設計、デザインなどにより、着用しているだけで疲労回復効果が期待でき...
あわせて読みたい
敷布団のおすすめ10選|快眠のプロが選び方も解説【2024年最新】 健康的な生活を送るためには、良質な睡眠が欠かせません。ぐっすりと眠れる環境を整えたい場合は、自分に合った敷布団を選ぶことが重要です。 しかし、敷布団の素材や硬...

本ページは快眠ランドが独自に制作しており、一部又は全部にプロモーションが含まれています。メーカー等はコンテンツの内容やランキングの決定に一切関与していません。快眠ランドでは編集ポリシーに則って製品・サービスを紹介しており、企業等の意見を代弁するものではありません。当記事では正確な情報提供に努めておりますが、内容の正確性を保証するものではありません。サイト内に表示している広告については、広告掲載ポリシーをご覧ください。当記事で記載している価格は全て税込み表記です。記事内容についてのご意見・誤字脱字のご指摘はお問い合わせフォームからお寄せください。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次